自己紹介
鳥取に生息する絵描きです。
シャーペンはPILOTの木製製図用、
鉛筆はFから6Bまで三菱、
消しゴムはMONO、
練り消しはholbeinのno.3が好きです。
気が向いた時に自由に描かせてもらっています。

最近追加された画像一覧
【手習】冬のxindice 線画完
【手習】冬のxindice 線画完
【手習】seiren 3
【手習】seiren 3
【手習】seiren 2
【手習】seiren 2
【手習】seiren
【手習】seiren
月下踊る
月下踊る
月下踊る -メイキング⑥ 細部の描き込み
月下踊る -メイキング⑥ 細部の描き込//
月下踊る -メイキング⑤ 月を描き込む
月下踊る -メイキング⑤ 月を描き込む
月下踊る -メイキング④ 背景描き込み開始
月下踊る -メイキング④ 背景描き込み//

最新の記事
いつでも手元にスケッチブックを

最近あまりにも絵を描いている時間がないことに気付いた2501です、どうも。
と言うのも、過去大きなサイズの作品ばかり描いてきたせいで、まとまった時間が取れないと制作意欲が湧かない体質になっているようでして(期間が開くと途中で飽きることがわかっているので始まる前に諦めてしまう)。

これではいけない、と。
せっかくみてみんデビューしたというのにこれでは死にアカ認定されてしまう。

とにかくヤル気を出す特訓が必要だ。
ヤル気を出すにはモノで釣られるのが簡単だ。
そこで導入したのがこちら↓

https://www.amazon.co.jp/マルマン-スケッチブック-60th限定品-スケッチパッド-ZS353/dp/B07DB11SSM
鞄に入れて持ち運べるサイズのスケッチブックです。
これでいつでもどこでも描けてしまうww
大きな画面を埋めようとするから時間が必要なのであって、この小さな画面を埋めるだけならそんなに時間はかからない。
短時間のヤル気を出す訓練にはうってつけ。
単純にスケッチブックが可愛いくてモチベが上がる素敵仕様。


そうして始めた訓練の成果がこちら↓↓↓


【手習】seiren


【手習】seiren2


【手習】seiren3


ついでに経過も。
鳥を描くのは初めてで、何をどうしたらそれっぽくなるのか、描き方を一から手探りで作り上げていきました。これも訓練。
いつかseirenが登場するお話が書けたらいいなぁと思いながら、数日の間に数回に分けてデザインを練る、幸せな試みとなりました。

この調子ならどうやら続けられそう。
今後もテーマを決めてこのスケッチブックに描き続けていくつもりです。
そしてひとつのテーマが終了したら、こうして記事にするつもり。

それでもやっぱり描く気が起きない時は、過去作品を紹介する記事でお茶を濁そうかなと思っています。
無論、大きなサイズの新作も一年に一回くらいは描いておきたいところ。

遅筆が過ぎる僕ではありますが、気長にお付き合いいただければ幸いですm(_ _)m